2022年04月21日

記事リスト(年代順)


70年代tamiya.jpg
 タミヤ1/35人形改造と昆虫記
1979年apple2_plus.jpg
 ピ〜ガガガガガ
1980年sn_ajimascot1980_01.jpg
 自作フィギュアの頒布
 sn_ajimascot1980_02.jpg
 吾妻ひでおサブキャラ達
 sn_ajimascot1980_03.jpg
 吾妻美少女に挑戦
1981年bandai1.jpg
■バンダイ
「ガンダムキャラコレ」発売
 sn_crew1982_01.jpg
 ヒゲのプラモ怪人、変身前
 sn_ajimascot1981_metal01.jpg
 メタルフィギュア自作
1982年sn_momo1982_01.jpg
 最終話の地震にはビビった
 sn_daicon1982_01.jpg
 ゼネラルプロダクツの夜明け
 bandai1.jpg
■バンダイ
「うる星やつら ラム」発売
 zombie.png
 光山昌男
 jointrobo.png
■ジョイントロボ
 ジョイントロボの思い出
1983年sn_ajimasucot1983_nanako01.jpg
 吾妻美少女に再挑戦〜キャストオフ
 sn_plamoko1983_02.jpg
 なぜかタミヤキャラ
 sn_urusei1983_01.jpg
 越智ラムショック!
 sn_OFF_logo.jpg
 青春時代
 sn_yugozi1983_01.jpg
 カラーキャスト誕生
 bandai2.jpg
■バンダイ
「ミンキーモモ」発売
 histry_famicon.jpg
■任天堂「ファミコン」発売
 ゼビウスやりたくて購入
1984年sn_wingman1984_02.jpg
 版権取得のガレージキット
 histry_tjf.jpg
■ツクダホビー
「ジャンボフィギュア」発売
 histry_mg.jpg
■モデルグラフィックス創刊
 その節はお世話になりました
 sn_linn1984_01.jpg
 モデグラ誕生と共に
1985年sn_reda1985_01.jpg
 ガレージキット絶好調
 histry_wf85.jpg
■第1回ワンフェス開催
 OFFで参加
 armorlady.jpg
 黒歴史は未来への糧
1986年histry_hjallthat.jpg
■HJ別冊オールザットフィギュア発刊
 表紙デビュー
1987年sn_karm1987_01.jpg
 最高傑作と前髪分割
 sn_mugen1987_01.jpg
 結構出来は良いと思うんだけど
 sn_sailorgirl.jpg
 有名なタイトルですが…
1988年wiz.jpg
■株式会社ウイズ在籍
 4年の短い間でしたが濃かった
1990年histry_fc.jpg
■ゲーム業界入り(FC、GB、SFC、PS)
 ソフト色々作りましたがヒット無し
1995年histry_win95.jpg
■日本におけるインターネットの普及
 テレホーダイとか懐かしい
1996年histry_tamago.jpg
■たまごっち開発
 …したのに儲からず
1997年histry_repfig.jpg
■レプリカント、フィギュア王創刊
 フィギュアブーム始まったな!
1998年gifmon.jpg
 ブラウザゲーム公開
1999年sn_everquest1999.jpg
 4年間移住してましたw
2000年histry_sculp.jpg
 したけど両立できずにEQ引退…
2004年sn_ajimasucot2004_nanako07.jpg
 ビネットが作りたくて+ワックス原型
 sn_ajimascot2004_0.jpg
 ついでに一新
 histry_pandaz.jpg
 ミニフィギュアコレクション原型
2007年sn_mic_logo.jpg
 二度目の勤め人
2018年sn_pripra_logo.jpg
 エムアイシーにて絶賛開発中
2019年sn_plamodegatari2019_01.jpg
 廣田恵介さんと共に
 sn_azuma_makunouchi_02.jpg
 本当にありがとうございました
2020年pico.png
 プリプラで妖精

番外編
1970年expo70.png
■EXPO'70
 太陽の塔は狭かった
70年代old_goods.png
 小学校時代の思い出

随時追加、加筆していきます。
続きを読む
posted by 秋山徹郎 at 16:06| その他

2022年04月18日

【プリプラ】夢幻クワガタ

空想昆虫シリーズ第1弾!
タマムシでメッキに印刷を施すと大変美しくなることが判明したので、
これは他のそれ系昆虫イケるじゃん!
ハンミョウとかどうよ?
…と思ったんですが、1/1にすると脚とか果てしなく細くて再現無理。
1/1には絶対こだわりたいので、大きすぎても小さすぎてもダメだよこの企画。
むぅ。

…いいこと考えた!
形が普通にカッコいいジャストサイズの甲虫をメタリックにするのだ!
勝手な色模様ではなく、実際にいるメタリック系甲虫に擬態している設定で!
色模様があり得ないので、形はとことんリアルにこだわろう。
ベースは…
やはり印刷を考えると体が平たい方が良いな、クワガタだな。
平たいといえばオオクワガタ!…は大きすぎて1/1にならないから却下。
ミヤマカッコいいじゃんミヤマ!…捕まえたことないから却下←w
というわけで、ノコギリクワガタに決定しました。
まぁ一番普通にいるクワガタだから(私基準w)メタリックにするにはうってつけだろう、と。
原型〜ショットまではこちら

で、ショット品にメッキをかけます。
kuwa_mekki00.png
うおーもうこれだけでテンション上がるぅ!

さっそく組んでみました。
kuwa_mekki01.png
ギッラギラですよ!

これに印刷を施して完成!
…までは長い道のりがね。

まず、擬態しているわけなので、実際に存在するメタリック系美しい昆虫をピックアップ。
まずはニジイロクワガタ。
あとプラチナコガネ。
ハンミョウ…はちょっとメタリックとは違うんだよなぁ。
あとフンコロガシ系かな。
等と色々選出した中から栄えある第一位に選ばれたのは…
ノブオオオアオコメツキ!!
…すいませんこれ知りませんでした今まで。
でも青〜緑のメタリックで物凄く綺麗!
そしてノブオオオアオコメツキの画像は無し!
標本とか持ってないので!

さっそく印刷版を作ってもらい、印刷しますよ。

ジャ〜ン!
kuwa_mekki11.png
ちょっと試行錯誤しましたが、美しく印刷できました!

組むよ組む!
kuwa_mekki12.png
おおおおお!
イイ!
こ・れ・は・欲しい!(自分がw)
10歳の自分にプレゼントしたい!

調子に乗って100均の素材組んで箱作ってみました。
kuwa_mekki13.png
それっぽい!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ノコギリクワガタは稀に他の昆虫に擬態する個体が現れることがあります。
(※1000万匹に1頭程度と言われている)
形はノコギリクワガタのまま、体色が擬態先のそれとなることが特徴で、
これら大変珍しい個体は総称として夢幻クワガタと呼ばれています。
何故そういった突然変異が起きるのか、現時点では判明していません。
現在確認されているのは以下の3種。

1.ノブオオオアオコメツキ(与那国島)
2.フェモラータオオモモブトハムシ(東南アジアの熱帯⇒日本中部以西の河川敷)
3.プラチナコガネ(中南米の山地の雲霧林)

今回捕獲されたのは、
与那国島生息のノブオオオアオコメツキに擬態した青く輝く美しい個体。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

というわけで、
夢幻クワガタは3弾まで確定してます。

1.夢幻クワガタサファイア
2.夢幻クワガタルビー
3.夢幻クワガタダイアモンド

順次発売予定!
タグ:プリプラ
posted by 秋山徹郎 at 16:17| プリプラ

2022年04月11日

【プリプラ】ノコギリクワガタ

タマムシに続くリアルサイズ昆虫シリーズ第2弾!
ヘラクレスとか流行りの洋モノ甲虫は、リアルサイズだとプリプラの規格サイズに収まらないし、他にもフィギュアやプラモで色々出ているので、日本で一番有名というか、子供の頃の昆虫採集で捕まえた人が一番多いであろう(自分調べ)ノコギリクワガタにしました。
ミヤマはついぞ捕まえたことが無かったので却下w

原型はその道のスーパー原型師「さとう甲」さん!
任せて安心、めちゃめちゃこだわって素晴らしい原型を作ってくれました。
kuwa_genkei.png
これはカッコイイ!

これをスキャンしてデータ化します。
kuwa_data.png
強度的に不安な部分を調整しつつ、分割して仮配置。
kuwa_runner0.png
そしてここで問題。
ノコギリクワガタ国内最大サイズは77mm。
このサイズにしたい…が、さすがにプリプラ規格サイズに収まりません。
何度もパーツ配置をやり直し、できる限り大きなサイズにしていきます。
金型の都合もあるので、配置できれば良いというものでもなく、最終的に63mmとなりました。
なんとか比較的平均的な大きさにできたかな。

最終決定したランナー配置。
kuwa_runner.png
金型のノウハウ詰まってます。
本体をギリギリまで大きくしたので、タマムシのときのように、ランナーそのもので遊ぶ余裕が無かったのが残念と言えば残念。
この後3Dプリンタで仮出力して最終チェックし、金型製作です。
金型完成!
さっそくテストショットします。
kuwa_testshot.png
組んでみる。
kuwa_testshot1.png
イイ!

製品は黒でショットし、赤茶色の印刷をかけてリアルに、リアルに。
kuwa_print.png

どう?
kuwa_end.png
どうよ!
kuwa_end1.png
このリアルさ!

パッケージングして完成!
kuwa_pkg1.png
うは、地味!w


…で、
実はやりたいことはこれではなかったり。
フフ。⇒⇒⇒
タグ:プリプラ
posted by 秋山徹郎 at 12:07| プリプラ